トップ > 明石市 > 赤穂中央病院

元気で健康的な赤ちゃんを産みたい方へ

赤穂中央病院

赤穂中央病院の婦人科では、高齢者のホルモン補充療法、不妊症から悪性腫瘍まで広い領域を取り扱っています。

特に不妊症に関しては、顕微受精、精子保存など先進医療を行っています。

産科部門では、安全なお産を目標に多彩な保健指導を行っています。

例えば、妊娠初期の母親教室では、歯と肛門のケアから始まり、中期の母親教室では妊娠中のトラブルとその対処方法を細かく教えてくれます。

また後期の母親教室では、呼吸法教室、また産後3週間、6週間には産褥教室を行っています。

さらに週 1 回マタニティビクス教室を開いています。お産の方法も無痛、和痛分娩、計画出産等、できるだけ希望に応じてもらえるようです。

また、3D超音波診断だけでなく、4D超音波診断も取り入れています。

〒678-0241  兵庫県赤穂市惣門町52-6
電話:0791-45-1111 /FAX:0791-45-1124

この記事のカテゴリーは「明石市」です。
明石市の産婦人科情報を集めたページです。
関連記事

赤穂中央病院

赤穂中央病院の婦人科では、高齢者のホルモン補充療法、不妊症から悪性腫瘍まで広い領...

明舞中央病院

明舞中央病院は、明石市子宮がん検診指定病院です。 現在は、分娩については取り扱っ...

兵庫県立成人病センター

兵庫県立成人病センターでは、婦人科のみの診療となっています。 特に、がん治療に力...

あさぎり病院産婦人科

あさぎり病院産婦人科では、小児科を併設しています。 平成17年分娩件数は1,05...